ページの先頭です。
本文へジャンプする。
サイト内共通メニューここまで。
最新情報
 

7月法律教室相続『もめないために予めできること』

2018年07月09日更新

6月9日の法律教室は、生活防衛マニュアル「自分の身は自分で守る」

主に、手続法のテーマでお話しさせていただきました。

今までと違った切り口でしたが、受講された方からも

・裁判所は当事者の出す証拠のみに基づいて判決を出すことがよくわかった

・弁護士に相談する際にも事実証明となるものをもって、自分の考えに取りつかれずに説明できるよう、自分の身は自分で守ることが大事なのだと教えていただきありがとうございました

などなど、大変好評で、たくさんのご意見をいただきました。

担当された岡本泰典先生、どうもありがとうございました!

次回7月14日の法律教室は、毎年人気のテーマの相続です。講師は、弁護士内田一郎先生です。

講師に見どころを聞きました。

「いくつかある典型的なご相談の中で,自分が亡くなった後に,相続で子ども達がもめないようにしたいというご相談があります。

相続でお子さんたちがもめないようにするために,どうするか?

法律的な対応をご紹介しつつ,一緒に考えて居ただく機会にしていただければと存じます。」

今回も、今までとは違った切り口の講義になりそうですね。

毎年聴いているかたにも、必聴の講義になりそうです!

法律教室の受講のしかたがわからない、という方、「市民法律教室」のページをクリックしてみてくださいね。