ページの先頭です。
本文へジャンプする。
サイト内共通メニューここまで。
最新情報
 

2月法律教室は「交通事故」がテーマです!

2017年02月02日更新

先月1月14日、青少年をめぐる法律問題「少年事件の仕組みについて」をテーマに法律教室を行いました。
講師は、井原正則弁護士でした。井原先生は、以前、埼玉弁護士会子どもの権利委員会の委員長をされており、青少年をめぐる事件を多く担当されています。

成人の刑事事件に比べて、あまりなじみがない、少年事件(少年の刑事事件他非行事件)について、整理してわかりやすくお話しいただきました。

アンケートでも、

「やさしく、わかりやすく、よかったです」

「実際の経験に基づく実情を聞くことができ、非常に良い勉強になった」

など、大変好評をいただきました。

井原先生、ありがとうございました。

さて、今月2月11日(土・祝)の法律教室は、交通事故をテーマにお送りします。

講師は、石川麗子弁護士です。

講師の先生に見どころを伺いました。


「今月の法律教室のテーマは、「交通事故」についてです。

交通事故は、誰にでも起こりうるものです。自分が被害者となったとき、どのような賠償を受けることができるのか、保険会社とのやり取りの中

で気を付けた方がいいことは何かなど、適切な賠償を受けるために必要な知識を、事例を交えながら、お話ししたいと思います。」

今月も、見逃せませんよ!

受講方法など詳しいことは、「市民法律教室」のページをご覧ください。

(埼玉弁護士会越谷支部 弁護士 河内 智子)