ページの先頭です。
本文へジャンプする。
サイト内共通メニューここまで。
最新情報
 

2月13日(土)法律教室 交通事故「事故に備え知っておきたい基礎知識」

2016年01月31日更新

1月9日、本年最初の法律教室が開催されました。

テーマは遺言、講師は鈴木健太郎弁護士でした。

遺言は、毎年開催しているテーマなので、参加人数が伸び悩むのではと心配しましたが、当日は50名以上の方にご参加いただきました。
ありがとうございました。

アンケートに寄せられたご意見を一部ご紹介します。

「サザエさん一家の例をあげてくださり、楽しく、よくわかりました」

サザエさん一家の家系図、私もはじめてみました。
磯野家の御先祖様、磯野藻屑源素太皆(いそのもくずみなもとのすたみな)っていうんですね。
ネットで調べたところ、刀を差している写真が残っているので、幕末の武士と思われる、らしいです。なるほど、だから「源」なんですね。

「争族のないポイントは、欲をかかないことだと思いました」

たしかにそうですね。
ただ、この仕事をやっていて思うのは、みなさん、初めから欲をかくつもりではなかったのではないかと。
欲をかかないためには、家族みなが仲良くすることも重要ではないかと思いますが、いかがでしょうか。

楽しい、名講義でした。鈴木先生、ありがとうございました。

さて、本年度最後の法律教室は、2月13日(土)交通事故をテーマにお送りします。
講師は、配島大輔先生です。

講師による見どころ紹介です。
「日々の生活において,ご自身に過失があった場合だけではなく,過失が全く無かった場合でも,交通事故の被害者になってしまう可能性があります。また,車を運転しない人でも,歩行者として交通事故の被害者になってしまう可能性があります。交通事故は,誰もがその当事者になってしまう可能性があります。そこで,交通事故の被害者となってしまった時に備え,事前に知っておくとお役に立つ基礎知識についてお話しさせていただきます。」

今回も目が離せませんね。

なお、法律教室の受講方法など、詳しいことは、市民法律教室のページをご覧ください。

また、当支部では、無料で交通事故のご相談を承っております。詳しくは、トップページの「交通事故」のバナーをクリックしてください。

(埼玉弁護士会越谷支部 弁護士 河内 智子)