ページの先頭です。
本文へジャンプする。
サイト内共通メニューここまで。
最新情報
 

11月の法律教室は7日(土)です!

2015年10月29日更新

先日は木枯らし一号が吹いたとか。いよいよ寒くなってきましたが、まだそんなには寒くなかった、去る10月10日(土)法律教室「近隣問題~お隣の木の枝が伸びてきたら...?」が開催されました。

講師は、当法律教室が誇る?イクメン弁護士の斉藤耕平弁護士。
イクメン弁護士らしく、当日は、お子さんの運動会に出て、その足で教室に来てくださいました。

近隣問題は、近時、ご希望の多かったテーマで、受講生の方々からも
「身近なことで面白かった」「実際に隣の木が伸びてきたので参考になった」という感想をいただきました。

「地域でのコミュニケーションを図ることがトラブル防止の基本であると、あらためて理解できた」という感想もありました。

近隣問題は、弁護士にご相談にいらっしゃる段階では、かなりこじれにこじれ、どうにもならなくなっていることが多い問題でもあります。

日ごろから地域でコミュニケーションを図り、トラブル発生しないよう、発生してもこじれないよう、することが大切だと、本当に思います。

斉藤先生、ありがとうございました。

次回法律教室ですが、11月7日(土)になります。※14日(土)ではありませんので、ご注意ください。

講師は、加藤善大(よしひろ)弁護士です。

それでは、講師によるみどころ紹介。

「相続は、いつかはどなたにも起こることです。
相続が起こった時に必要なことを事前に知っておけば、慌てないで済みますし、親族との無用なトラブルを防ぐこともできます。
今回は、相続に関する民法の知識とともに、必要な手続きのことなど、皆さんが困らないための基本的知識をお伝えしたいと思います。」

相続は毎年行っている人気のテーマなので、また同じような内容か、と思われるかたも多いかもしれません。

しかし、弁護士が経験している事件はそれぞれ違うので、同じような内容に見えても、一味違った講義が聞けるかもしれません。毎年のように受講されている方でも、是非お越しください。

受講方法など、詳しい内容については、「市民法律教室」のページをご覧ください。

(埼玉弁護士会越谷支部 弁護士 河内智子)