ページの先頭です。
本文へジャンプする。
サイト内共通メニューここまで。
最新情報
 

法律教室11月開催結果&次回1月のみどころ

2014年12月28日更新

今年ももう年の瀬となってしまいましたが、

11月8日、「高齢者の財産管理 成年後見制度など知っておきたいこと」の法律教室が開催されました。

講師は初登場の小松﨑弁護士でした。

毎年関心の高いテーマの一つであり、当日は50名以上の方が受講されました。受講された方のご意見を一部ご紹介します。

「一般市民の目線にあわせた説明はわかりやすかった」

「実例や実際に後見人が行うことがよくわかりありがたかった」

最近は、親族の方が後見人となるケースも増えてきました。その際にも役に立つ素晴らしい講義でした。

小松﨑先生、ありがとうございました<m(__)m>

次回法律教室「個人の秘密・国家の秘密」は、年明け1月10日です。

講師は、本教室ではおなじみの人気講師、篠崎淳弁護士です。

では、講師による、見どころ紹介です。

「今回の教室では、前半と後半に分けて、二つの話をしようと思います。
 インターネットの普及により、誰もが、知られたくない秘密やプライバシーを公に晒されてしまう危険に直面しています。法律はそんな危険から皆さんをきちんと守ってくれているのでしょうか?前半では、そんな話をしたいと思います。
 先日、特定秘密保護法という法律が施行されました。国が守ろうとする秘密とは何なのか?秘密を知ろうとした人はどうなるのか?何でもかんでも秘密にされたら、皆さんの「知る権利」はどうなるの?後半では、そんなことを皆さんと一緒に考えていきたいと思います。
 是非、ご出席ください。」

今から待ち遠しいですね!

具体的な受講方法等については、市民法律教室のページをご覧ください。

では、皆様、よいお年をお迎えください!
(埼玉弁護士会越谷支部 弁護士 河内智子)